施設のご紹介

事業所について

目的

発達に遅れやとまどいのある児童に対し、小集団生活や遊び等を通じながら、発達や個々のとくせいに応じた支援を行うと共に、今後地域の中で快適な社会生活をおくれるよう療育支援を行うことを目的としています。

方針

日常生活における「基本的動作」及び「知識技能」を身に付ける
「集団生活に適応することができる力」を育てる
「知的能力の開発」を行い身に付ける

支援の基本 

◆安心して気持ちよく過ごして頂ける環境を作る
◆友達と過ごすことの心地よさを味わえるよう充実した集団活動を行う
◆体調等に配慮しながら、児童のペースに合わせた活動を提供する
◆児童一人一人の意思表明・意思決定を支援し、児童の思いを反映させた活動プログラムを考え提供する

所在地・連絡先 

  • 〒642-0001 和歌山県海南市船尾438
  • TEL.073-483-0454(療育センターAOI兼用番号)
  • FAX.073-483-0474

利用定員

10名

職員体制

保育士2名・児童指導員1名・児童発達支援管理責任者1名

実施しているサービス

  • 児童発達支援事業 エトワル
  • 放課後等児童デイサービス エトワル

サービス内容 

主なサービス内容

活動内容及び目的

散歩・外遊び

(通年)

ウォーキング、玩具での自由遊びを通じ、季節感を味わい、体力向上、集団活動を経験する

屋内活動

(通年)

ボールプール・ブロック・絵本・エアートランポリン・サーキット運動など好きな遊びを通し友達との関わり方を学ぶ。

クッキング

(月1回以上)

手作りおやつ作りを通して、食に興味を持ち、自分で作って食べる楽しさを感じる

課外活動

(通年)

外食・ドライブ・買い物・公共施設見学・公園など地域社会との交流の機会を持つ

制作活動

(通年)

絵画・年賀状作り・運筆・ぬりえ・パズルなどを通し、自己表現する・できたという達成感を味わう。また様々な素材に触れる経験をする

避難訓練

(月1回以上)

避難場所・方法・経路を周知する為、地震・津波・火災・土砂災害・不審者侵入を想定して行う

プール

(夏休み中)

園庭プール、子ども・女性・障害者相談センター室内プールを利用し、水の感覚・体が浮く感覚を楽しむ

自己評価結果等公開 

  事業者向け放課後等デイサービス自己評価表

    H29年度.pdf  H30年度.pdf

  保護者等向け放課後等デイサービス自己評価表

    H29年度.pdf  H30年度.pdf 

活動の様子 

IMG_3620.JPGIMG_2740.JPGIMG_3315.JPGIMG_2451.JPGIMG_2215.JPG

エトワル